コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープの比較|違いは?

本ページには広告が含まれています。取扱製品への評価方法はコンテンツポリシーに記載しています。

・コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープの違い
・コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープの共通点
・コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープの全商品比較表

コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープは最近よくみる名前だけど違いがわかりにくいですよね。

この記事では、3メーカーのマットレスにどんな違いがあってどんな人におすすめできるのかを徹底解説しています。また、3メーカーそれぞれの全モデルを一挙に確認できる比較表もあるので、購入検討中の人は参考にしてみてください。

なお、各メーカーにはモデルがいくつか取り揃えられていますが、こちらでは最もスタンダードなモデルを比較しています。他モデルについては記事後半の比較表を参照してください。

【期間限定4/23まで配布中】
エマスリープ半額クーポンはこちら

この記事で比較しているモデル
スクロールできます
項目オリジナルコアラNELLマットレスエママットレス
商品画像オリジナルコアラマットレスネルマットレスエママットレス
価格(税込)69,900円75,000円
67,500円
99,000円
49,500円
サイズS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/K
種類ウレタンポケットコイルウレタン
硬さやや柔らかめやや硬めふつう
厚さ21cm21cm25cm
製品保証10年間10年間10年間
返品保証120日間120日間100日間
商品リンク
目次

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープの特徴比較

まずは、各メーカーの特徴を比較してみましょう。

コアラマットレスの特徴

オリジナルコアラマットレス
会社名Koala Sleep Japan KK(Koala Sleep Japan 株式会社)
創業者・ダニエル・ミルハム
・ミッチ・テイラー
代表者ダニエル・ミルハム
営業所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目43番7号
表参道ART WORKS
電話番号:050-3199-1554
創立2015年11月10日(オーストラリア)
2017年10月25日(日本)

コアラマットレスは、オーストラリアで2015年に創業しました。その2年後、日本へ上陸。「振動の伝わりにくさ」をマットレスの上に中身の入ったワイングラスを置き、その上でジャンプしても倒れないというプロモーション動画が印象的で、一世を風靡しました。もちろん、現在でもネット販売におけるマットレスブランドの中でトップの人気を誇っています。

また、当初は「コアラマットレス(現オリジナルコアラマットレス)」のみの販売でしたが、2021年8月10日から「Newコアラシリーズ」を販売開始しています。母国オーストラリアのコアラ保護活動や森林ほどなど環境配慮も積極的におこなっているメーカーです。

ネルマットレスの特徴

ネルマットレス
会社名株式会社Morght
代表者土井 皓貴
営業所〒107-0062 東京都港区南青山3-8-14 AUSPICE OMOTESANDO 3F
創立2018年5月23日

ネルマットレスは2018年5月に創業した日本の株式会社Mought(モート)が販売しています。福岡県にある老舗工場と共同開発され、「寝返り」に着目して腰をサポートするという視点で一躍トップブランドの仲間入りを果たしました。コイル数の多さを強調し、コスパの良さや寝心地の良さをアピールポイントした点も成功のポイントです。

他に、完全受注生産でNELLマットレスModelHも販売しています。ModelHは35万円という価格も寝心地も最高峰のマットレスです。好きな名前を刺繍できるサービスもあって、より特別感がある最高級マットレスとなってます。

エマスリープの特徴

エママットレス
会社名Emma Sleep Japan 合同会社
代表者マヌエル・ミュラー
営業所東京都中央区京橋2-7-8
創立2020年10月 (日本)

エマスリープは、ドイツに本社があり、日本では2020年10月にエマスリープジャパン合同会社を設立しました。秀逸なマーケティング戦略で、コアラやNELLを上回る世界31か国の販売網、成長率を誇っています。

また、母国ドイツには睡眠ラボがあり、所属する睡眠科学者、神経科学者が最新の技術と知識をフル活用してマットレスなどの商品が開発されています。この開発面だけでいえば、他ブランドよりも優れているメーカーでしょう。マットレスだけでなく、ベッドフレームや寝室関連の商品が充実しています。

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープを5項目で比較してみた

コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープの違いを、マットレス選びで重視したい以下の5つの項目で見ていきます。

・種類や構造
・寝心地(硬さやフィット感)
・通気性(ムレにくさ)
・耐久性(寿命・へたりにくさ)
・保証サービス

種類や構造

3メーカーの種類や構造についてまとめると以下のとおりです。

メーカー種類構造
コアラマットレスウレタン3層構造
ネルマットレスポケットコイル11層構造
エマスリープウレタン3層構造

コアラマットレス

コアラマットレス 構造 ゾーニング

コアラマットレスは硬さや反発力の異なる3つのウレタンフォームが重なったマットレスです。

1層目はしっとりと柔らかい低反発の寝心地、2層目は体圧分散を効率よく促す他、コアラが謳う「振動吸収性(ゼロディスターバンス)」の要ともなっています。3層目はきれいで理想的な寝姿勢を保持するためのゾーニング設計となっており、無理なく快適に眠れるようつくられています。

ネルマットレス

ネルマットレス

ネルマットレスは詰め物や薄いウレタン・不織布・コイルで構成された11層構造のポケットコイルマットレスです。他2メーカーとは素材が異なるため、寝心地もかなり印象が変わります。

また、一般的なポケットコイルマットレスと比較して2倍以上の1,173個ものコイルを使っています。ただし、けっして「コイル数が多い=品質が良い」ではありません。「コイル数が多い=寝心地が硬めの傾向」という認識が正しいです。

ネルマットレスだけ唯一、裏表使えるリバーシブル設計。詰め物には消臭性や抗菌性のある「フレッシュコール®Z」が使われます。

エマスリープ

エママットレス

エマスリープは仕様が異なる3つのウレタンフォームを重ねてつくられたマットレスです。

1層目は振動吸収性と寝返りのしやすさを重視した「Airgocellフォーム」、2層目は体圧分散性と通気性を重視した「Comfort HRXフォーム」、3層目は全体をしっかり支えるためのサポート性や寝姿勢保持を重視した「Supportive HRXフォーム」で構成されています。

3層すべての機能性が、ち密な計算でひとつの快適な寝心地をつくりだしています。

寝心地(硬さやフィット感)

硬さの違い

硬さに関わる指標はニュートン(N)値で表されます。以下でそれぞれまとめてます。

メーカー硬さ
コアラマットレス1層:70N
2層:120N

3層:200N
ネルマットレス1,173個
エママットレス1層:70N
2層:150N

3層:120N

特に寝心地に関わるのは1層目、2層目です。指標だけで見ると、コアラマットレスが一番柔らかく、エマスリープがその次に柔らかい寝心地となります。

ネルマットレスはコイルなので、指標だけでは比べられません。そのためこれからお伝えする硬さやフィット感は筆者自身が体験した感想を元にした評価です。

寝心地の硬さは硬い順に、ネルマットレス、エマスリープ、コアラマットレス。

ネルマットレスは身体をグッと支えるサポート性が一番高く感じました。エマスリープは腰まわりのサポート性の高さと肩や足部分の硬さの差が大きく感じられました。コアラマットレスは全体的にふんわりしていて、体重が重たいと沈みすぎる感想を持ちました。

フィット感の違い

フィット感は高い順に、コアラマットレス、エママットレス、ネルマットレスです。

先ほどの硬い順とは逆の結果で、硬さが柔らかいほどフィット感が高くなるのが実感できるような違いがありました。それでもフィット感が高ければ良いというわけでなく、問題は理想的な寝姿勢を維持できるか、です。体重や体型に合った適切な硬さやフィット感のマットレスを選びましょう。

通気性(ムレにくさ)

通気性は、ネルマットレスが素材的に一段階高く蒸れにくくなってます。

コアラマットレスとエマスリープはウレタンマットレスです。ウレタンマットレスは通気性が低いというデメリットを持ちます。ただ、ひとくちに「ウレタン」といっても、通気性の高い「オープンセル仕様のウレタン」が使われています。そのため、一般的なウレタンマットレスよりは通気性が高くなっており、夏に暑くて寝苦しくなる可能性は低いでしょう。

一方、ネルマットレスはコイルマットレスです。コイル素材の方がオープンセルウレタンよりも空気の通り道が多いのは想像つくと思います。マットレス内部に熱がこもりにくく、コアラやエマと比べて通気性が高くムレにくい寝心地となってます。ですから、暑がりさんや汗っかきな方、夏の暑さが心配な方はネルマットレスを選ぶべきといえるでしょう。

耐久性(寿命・へたりにくさ)

耐久性はどのマットレスも非常に高く、約10年ほどの寿命となってます。また、強いていうなら、耐久力の高い鋼のコイルを使用したネルマットレスがもっともヘタリにくいマットレスです。

ただし、お手入れの仕方でも大きく寿命が変わってくるため、マットレスの正しいお手入れ方法は事前にチェックしておきましょう。

保証サービス

メーカーお試し保証製品保証
コアラマットレス120日間
※全国返送料無料
10年保証
2.5cm以上の凹み
ネルマットレス120日間
※全国返送料無料
10年保証
コイルに3cm以上の凹み
エマスリープ100日間
※全国返送料無料
10年保証
2.5cm以上の凹み

お試し期間はエマスリープだけ100日と20日間少し短く、他2メーカーは120日間。製品保証はコアラとエマが2.5cm以上の凹みが肉眼で確認された場合、ネルはコイルへの保証で3cm以上の凹みが見られた場合に保証対象となります。

どのメーカーも返品時に返送料や事務手数料がかからず、どこの保証が優れているということはありません。返品の手軽さについても同様に各メーカーの差はありません。返品連絡から返品手配までメーカー側がしてくれます。

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープそれぞれの口コミ

一般評価を知ることで、各マットレスがどのような寝心地の印象を持たれており、満足度はどれくらいなのかを知ることができます。

口コミについて以下でまとめているのでさくっと確認したい方は参考にしてください。

スクロールできます
商品名コアラマットレスネルマットレスエマスリープ
商品画像オリジナルコアラマットレスネルマットレスエママットレス
レビュー数
/平均満足度

3,030件/4.6

2,477件/4.4

1,706件/4.6
良い口コミ・気持ちよく眠れる
・寝姿勢が矯正された
・安くないがおすすめできる
・高いけど買う価値あり
・腰痛が緩和した
・子供もすぐ寝る
・ぐっすり眠れる
・寝返りが打ちやすい
・ふたりでも快適
悪い口コミ・思いのほか柔らかかった
・少し硬かった
・もう少し硬くていい
・始め身体が痛くなった
・硬め好きには合わない
・定価が高すぎる
レビュー数は2024年1月時点のものです

コアラマットレスの口コミ

良い口コミ

毎日快眠できるので、体もスッキリします。

オリジナルが一番、硬めに感じたのでこちらにしました。包まれる感じです。

とくに肩こりや腰痛に悩んでましたが、ほとんど気にならなくなりました。

悪い口コミ

ちょっと重たいのでもう少し軽かったら 動かしやすいなと思う。

熱がこもり、暑く寝苦しかったです。

2週間くらい経過したところで、朝覚醒した時に腰痛と肩甲骨の痛みを自覚するようになりました。

コアラマットレス公式サイト

さらに詳しくコアラマットレスの口コミを見たい方は、以下記事も参考にしてください。

ネルマットレスの口コミ

良い口コミ

睡眠薬がいらないほどぐっすり寝れるようになりました。

子供と一緒に寝ているのですが、とても気持ちよさそうに寝ています。

腰痛で悩んでいた夫も寝心地いいと喜んでます。

悪い口コミ

いいものだと思いますが私には少し合わない気がしました。

もう少し腰の部分と端部のバネは硬い方が良いと思います。

かなり硬い布団から替えたのですが、腰が沈み込むので慣れません。

ネルマットレス公式サイト

エマスリープの口コミ

良い口コミ

寝つき、寝起きもすっきりとしているので、本当に買ってよかったと思ってます。

程よい沈み加減で寝返りもスムーズにできて快適にです。

腰痛自体も楽になっています。湿気も溜まりにくいのでとても良いです。

悪い口コミ

頻繁に割引を行っているので買えましたが、定価では手が出ないです。

起きた時の体のだるさと痛みが残り、私には合いませんでした。

個人的にはもう少し硬い方が好みでした。

エマスリープ公式サイト

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープそれぞれのおすすめな人

これまで説明したとおり、コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープはそれぞれ寝心地や素材の特徴が違います。以下では各マットレスのおすすめな人をまとめているので最終決定の参考にしてみてください。

コアラマットレスがおすすめな人

コアラマットレスがおすすめな人
  • 比較的柔らかめの寝心地が好き
  • カバーを外して洗いたい
  • 2人で使う予定
  • 予算や目的によってモデルを選びたい

コアラマットレスは柔らかめの寝心地です。ただ反発力がしっかりあるため人によっては硬く感じることもあります。今までのマットレスが低反発・柔らかめの特徴を持っていて快適に感じていた場合におすすめです。

また、コアラマットレスは表層が低反発のため、振動吸収性が高い仕様です。2人以上で寝る場合も快適に眠れます。

ネルマットレスがおすすめな人

ネルマットレスがおすすめな人
  • 比較的硬めの寝心地が好き
  • コイルの寝心地が好き
  • 寝返りしやすいものが良い
  • ムレにくいマットレスが良い
  • 裏面も使えることにメリットを感じる

ネルマットレスは今回比較している2メーカーよりも寝心地が硬めとなってます。したがって、比較的硬めの寝心地が好きな人、寝返りしやすいマットレスが良い人におすすめ。また、コイルマットレスなので通気性に優れます。あせっかきや夏を快適に過ごしたい人にもおすすめです。

エマスリープがおすすめな人

エマスリープがおすすめな人
  • ふつう程度の硬さが好き
  • 床に直置きして使いたい
  • 予算や目的によってモデルを選びたい

エマスリープは他2メーカーにはない持ち手が付いています。持ち手は立てかけや移動時に便利です。そのため、陰干し頻度を増やさなければいけない直置き使用時にも扱いやすいマットレスとなってます。

また、コアラと同様にモデルがいくつかあるため、予算や目的によって選べるのもおすすめポイントです。

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープの共通点

ここまで各メーカーの違いにフォーカスして紹介してきましたが、実は共通点も多いです。

3メーカーの共通点
  • ネット販売が中心
  • 配送時は圧縮梱包
  • 創業からまだ10年経ってない若い企業
  • カスタマーサービスが丁寧
  • 保証制度が充実している

実は、圧縮梱包技術が発達したからこそ、ネット中心でマットレス販売をおこなえるようになったといっても過言ではありません。それまでマットレスは大型の家具扱いで配送コストが高く、ネット販売では採算が合いませんでした。圧縮梱包技術が進化した現在では、ネット販売のマットレスはほぼ圧縮梱包となっています。配送コストが抑えられたことで次々とコアラやエマのようなブランドが立ち上げられたわけですね。

コアラマットレス・ネルマットレス・エマスリープ全種比較表

コアラマットレスとネルマットレス、エマスリープで販売されている全マットレスについて詳細情報をまとめました。そもそもどんなマットレスがあるのかさくっと確認できます。

コアラマットレスは全5種類

スクロールできます
商品名オリジナルコアラNewコアラBREEZEBAMBOOコアラフトンOASIS
商品画像オリジナルコアラマットレスNewコアラコアラフトンOASIS
価格(税込)69,900円89,900円129,900円169,900円49,900円
タイプウレタンウレタンウレタンウレタンウレタン
サイズS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/KS/SD/D/QS/SD
厚さ21cm23cm27cm31cm8cm
特徴・ロングセラー
・青の配色が可愛い
・カバー脱着可能
・一番売れ筋
・硬さ変更可能
・一番かため
・硬さ変更可能
・通気性に優れる
・エッジサポート
・硬さ変更可能
・最上位モデル
・温度調整機能あり
・エッジサポート
・硬さ変更可能
・裏表で素材が異なる
・三つ折り可能
リンク

ネルマットレスは全2種類

スクロールできます
商品名NELLマットレスModelH
商品画像ネルマットレスネルマットレス モデルH
価格(税込)75,000円350,000円
タイプポケットコイルポケットコイル
サイズS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/K
厚さ21cm37cm
特徴・コイル数1,173個
・寝返り特化
・腰痛対策
・完全受注生産
・名入れ刺繍可能
・返品保証なし
リンク

エマスリープは全5種類

スクロールできます
商品名エマ・マットレスエマ・ハイブリッドV2エマ・プレミアムエマ・敷布団プレミアムエマ・トッパー
商品画像エママットレスエマハイブリッドV2エマプレミアムエマ敷布団プレミアムエマトッパー
価格(税込)99,000円139,000円189,000円77,600円70,000円
タイプウレタンポケットコイルポケットコイルウレタンウレタン
サイズS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/KS/SD/D/Q/KSSS/S/SD/D/Q/K
厚さ25cm25cm24cm8cm5cm
特徴・エントリーモデル
・振動吸収性抜群
・グッドデザイン賞受賞
・一番売れ筋
・寝返りしやすい
・バランス感抜群
・フィット感最高
・温度調整機能
・高い体圧分散性
・温度調整機能
・三つ折り可能
・カバー洗濯可能
・敷くだけで寝心地改善
・裏表で硬さが異なる
・カバー洗濯可能
リンク

コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープはセール価格で手に入れよう!

コアラマットレスとネルマットレスとエマスリープは各社セールで購入するのがお得です。逆にいえば、セール以外で購入すると損した気分になってしまいます。セール時の最大割引き率は以下のとおりです。

・コアラマットレス:20%OFF
・ネルマットレス:15%OFF
・エマスリープ:60%OFF

コアラマットレスのセール2か月に1回程度、ネルマットレスのセールは年に4回季節ごとに開催されます。

2024年3月現在、エマスリープとコアラのみセールを開催しています

\エマスリープが最大60%OFF/

どのメーカーも保証が充実!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。

コメント

コメントする

目次