グングネルの口コミや評判|ヨーネルコとの違いを解説!

本ページには広告が含まれています。取扱製品への評価方法はコンテンツポリシーに記載しています。

グングネルマットレスは販売開始からまだ数年しか経っておらず、メジャーなブランドではないため怪しいと感じられがちです。しかし、実際の使用者の評判をみると睡眠や腰痛が改善されている方が多数いることがわかります。

この記事では、グングネルの口コミや評判、またよく比較されるヨーネルコとの違いもマットレスなど寝具に詳しい専門家が簡単に解説しているので、購入の参考にしてみてください。

目次

グングネルマットレスとは|30秒でわかる基本情報や特徴

グングネルマットレスとは、うみやま商事が開発・販売している高反発マットレスです。

グングネルの基本情報
グングネル
価格(税込)35,200円重さ約8㎏
サイズS/SD/Dニュートン175N
タイプウレタン密度36D
厚さ10cm復元率99.5%
硬さやや硬め保証90日返品保証

グングネルの特徴は以下の3つです。

グングネルの特徴
  • シンプルな1層折りたたみタイプ
  • 反発弾性率66%のウレタンフォームを使用
  • 90日間のお試し保証サービスがある

シンプルな1層折りたたみタイプ

グングネルはシンプルな1層構造で、コンパクトに折りたためる三つ折りマットレスです。使用しないときは部屋の隅に片づけたり、押し入れにしまえるので使い勝手が良く扱いやすくなってます。

反発弾性率66%のウレタンフォームを使用

グングネルの反発弾性率は66%と非常に高い数値です。一般的な高反発マットレスは15~50%で、ほとんどがその中間程度の30%くらいでしょう。グングネル(反発弾性率60%)の寝返りのしやすさと比較しても大きく違いが分かるレベルです。

他のマットレスを選ぶにしても、腰痛持ちや寝返りのしやすさを求めるなら「反発弾性率」は必ずチェックしてみてください。

90日間のお試し保証サービスがある

グングネルには、購入後に自宅で試せる90日間のお試し保証サービスがあります。このお試しサービスのおかげで、「合うのかどうか」「合わなかったらお金の無駄になる」といった購入前の不安を減らせます。

グングネルマットレスの口コミや評判

グングネルの口コミや評判には、良いものも悪いものもあります。全体で見ると、悪い口コミは1割未満です。ここから各口コミの内容を具体的にみていきましょう。

良い口コミ

使ってみて気に入ったと感じた点や良かったと思えた点など、以下で簡単にまとめています。

良い口コミ(みんなが気に入った点)
  • いつの間にか腰痛も感じなくなった
  • お値段はそこそこするがいい商品
  • 適度な硬さで仙骨が痛くならない
  • 折り目部分が気にならない

グングネルは腰痛持ちの方に高評価な印象でした。また、「使用から約2週間が経ったあたりから腰痛が感じられなくなった」「1か月くらいで馴染んだ」とコメントしている方もいます。必ずしもすぐに快適になるわけではないようですが、腰が痛む方は試してみる価値はありそうです。坐骨神経痛、変形性膝関節症といった症状が緩和したという方もいました。

残念だった口コミ

期待して購入したけど使ってみたらイマイチだったという反応をしていた方の口コミです。

残念だった口コミ(みんなが不満に感じた点)
  • 匂いが気になる
  • 体が慣れるまで時間がかかる

デメリット部分をコメントしている方は少なかったです。その中でもよく書かれていたのが「匂い」についてです。ウレタンマットレスのイヤな匂いがどうしても気になってしまう方が数人いました。基本的に陰干しすると匂い成分は揮発するものですが、数日から数週間消えない可能性もあります。少しツンとする匂いが気になりそうな場合は、ウレタン素材のマットレスではなく、ファイバーやコイルマットレスを選ぶと良いかもしれません。

グングネルは怪しいの?どんなメーカーが販売してる?

グングネルはYahoo!ショッピングやAmazonでしか販売されておらず、実店舗がない上に認知度が低いため怪しいと思われがちです。しかし、品質(ウレタン密度)をみるとシンプルながらにとても良い商品なのがわかります。

グングネルのメーカーは、宮崎県にあるベンチャー企業の株式会社うみやま商事です。会社概要は以下のとおり。

会社名株式会社うみやま商事
代表名長友強
事業内容WEB、EC、SEOコンサルティング業
会社住所〒880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町猿野3232-1
電話番号050-6882-5950
e-mailinfo@umi-yama.com

れっきとした日本の企業で特に怪しい点はありません。

グングネルとヨーネルコの違いとは

グングネルとヨーネルコはよく比較されるマットレスです。実は、ヨーネルコのメーカーはグングネルと同じうみやま商事で、2021年にブランドごと売却されました。今では別会社がヨーネルコを販売していますが、企画した会社が同じなのでタイプが似通っているというわけですね。しかし、比べてみるとけっこう違いがあります。

以下の表は、グングネルとヨーネルコのN3010というモデルを比較しています。

項目グングネルヨーネルコ
画像グングネルヨーネルコ
価格(税込)35,200円24,530円
密度(D)36D30D
ニュートン175N190N
反発弾性率66%41%
厚さ10cm10cm
製品保証なし1年間
返品保証90日間30日間

密度と反発弾性率はグングネルの方が上です。価格はヨーネルコの方が安いですが、密度が上がった分価格が低下しているようですね。硬さはヨーネルコの方が硬い190N、グングネルはやや硬め程度の175Nとなってます。

比較的体重が重ためな方は190Nのヨーネルコの方が合うかもしれません。どちらも返品保証はついているので、硬めが好きか、弾力が高い方が好きかで選んで試してみるのがおすすめです。

腰痛持ちの方は弾力性の高さと密度の高さがだいじな判断ポイントなので、グングネルの方が快適に眠れるのではないかと思います。

グングネルと類似のマットレスを比較

グングネルが持つ以下の特徴と、1つでも共通する他ブランドのマットレスを比較していきます。

1.コンパクトに折りたたみ可能
2.1枚で使える直置きマットレス
3.しっかり硬めの高反発マットレス

スクロールできます
商品名グングネル雲のやすらぎ三つ折りエマ敷布団ソムレスタモットン
商品画像グングネル雲のやすらぎプレミアム 三つ折りエマ敷布団プレミアムソムレスタプレミアムモットン マットレス
価格(税込)39,600円41,800円77,600円49,800円138,000円
芯材ウレタンウレタンウレタンウレタンウレタン
サイズS/SD/DS/SD/DSS/SD/D/WDS/SD/D
硬さ175N150N1層目:80N
2層目:180N
154Nソフト:140N
レギュラー:170N
ハード:280N
厚さ10cm約13cm8.5cm10cm10cm
製品保証なしなし5年間3年間
※公式サイト購入時
なし
お試し保証90日間100日間100日間なし90日間
リンク

グングネルのよくある質問

硬さはどれくらい?

グングネルはの硬さはやや硬めの175Nです。

カバーは外せる?

カバーは外して洗濯可能です。

お試し保証の返品条件は?

お試し保証90日間は、最低30日間使用することが条件です。

三つ折りできる?

コンパクトに三つ折り可能です。

へたりやすい?

グングネルは密度36Dなので、寿命の目安は約8年となってます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【上級睡眠指導士782号】 身長175㎝/体重62㎏。睡眠の質を高める寝具の重要さに気づいて7年経つ寝具選びのプロ。腰痛にやさしいマットレスが特に好き。寝室はマットレスだらけです。

コメント

コメントする

目次